検索

PRO-MASTER7225(2019年11月)

習志野本社工場の PRO-MASTER7225 導入時の記事をまとめました。



HOLZHER(ホルツヘル)社の5軸加工機、PRO-MASTER7225が、ドイツから はるばる到着したのは、2019年11月の朝早くでした。



メインの本体だけで幅6m、奥行2mを超える大型機械。

クレーンのセッティングが、慎重に慎重におこなわれ、微調整を繰り返しながら やっと工場の軒をくぐったのは正午あたりでした。



そして、少しずつ少しずつ定位置へ。1日目は本体を定位置に鎮座させる所までで終了でした。



ここから稼働出来る状態になるまで、パーツの取付や接続、様々セッティングに1週間を要したのです。

こうしてめでたく、新しい仲間がブルックヘブンに加わることとなりました。



ところで、こんなに大変な PRO-MASTER7225 とは一体どんな機械なの・・・?

ということで、少し説明をさせて頂こうと思います。


PRO-MASTER7225"5-axes CNC machining center" ということで、


「同時5軸制御のNCルーターによる三次元加工が可能な機械」なのです。


・・・ってどういうこと・・・?


5-axes : 5軸(直線軸XYZの加工に2軸の回転傾斜軸を加えた計5軸)

CNS : コンピュータ数値制御(conputerized numerical controlの略)

machinimng center : 自動工具交換機能をもち、目的に合わせて異種の加工を1台で行うことが出来る工作機械。


1. コンピューター制御による、精度の高い加工が可能

2. 3次元の、自由度が高いデザインの加工が可能

3. 自動工具交換機能による同時加工が可能なため、加工時間の短縮となる、


というのがこの機械の特徴です。


最大加工寸法は、長さ 4,500mm / 奥行 1,600mm / 高さ 300mm


精度が求められる建築材や内装材、複雑で装飾的な家具パーツなど。幅広い加工に対応しています。


2020年2月のHCJホテル&レストランショーに弊社が出店した際のブース&装飾パネルは、全てPRO-MASTER7225で加工しました。

組み立て式のブースは精度が必要でしたし、装飾パネルは加工の自由度が必要でした。

今後、PRO-MASTER7225様々な木材加工で活躍してくれることでしょう。


とは言え、機械を操作するのは私たち人間です。

機械の操作、デザイン・データ製作など、弊社では日々技術を磨き、製作の幅を広げていますので、どうぞ宜しくお願い致します。



今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

(ホテル&レストランショーの詳細は、後日また別の記事でUPさせて頂きます。)

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。